読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人目線の写真術

写真を綺麗に撮るコツを伝授します

夕景を綺麗に撮るには

一眼で綺麗に夕景を撮るコツを教えますね。

僕の場合は、いつもポケットに入るミラーレス一眼を持ち歩いていて、綺麗な景色に会うとすぐ撮れるようにしてます。

なので、三脚も無いことが多く、ベランダや橋の手すりで支えて、ブレないように息を止めて撮ります。

例えばこれ。


f:id:magumagu7:20170227203548j:image

豊洲新市場の近くで見つけた夕景スポットです。

セッティングとしては、

ISOは100~400

マニュアルモードで

絞りは10前後。

ホワイトバランスは曇りに設定すると、全体に赤みがかるので、綺麗な夕景に仕上がります。

あとはシャッタースピードですが、最初は1/2秒くらいに設定して、まずは撮ってみて 

明るすぎれば速くしますし、暗ければ遅くするという調整をしていきます。

夕景は短い時間で空の表情が刻々と変わっていくので、それにあわせて調整し続けます。

直射日光があるときと無いときで 、シャッタースピードは大きく変える必要がありますね。


f:id:magumagu7:20170227204607j:image

これは同じ場所で直射日光があるケース。

その瞬間の状況に応じて、小まめに調整していきましょう。

建物の中から窓ガラス越しに綺麗に夜景を撮る

高層ビルの展望台などから、ガラス越しに夜景を撮ろうとすると、建物内部の照明が写りこんでしまうときってありますよね。

極端に実演してみましょう。

f:id:magumagu7:20170226210719j:plain

こんな感じです。

ひどいですね(笑)

あ、カメラが盛大に映り込んでいますが、初代Nikon1+単焦点10mm f/2.8です。

 

こんな時はどうするか?

単純に、レンズをガラスにくっつけて撮ります。

f:id:magumagu7:20170226210830j:plainこんな感じで、綺麗に撮れました。

(ノイズが多いよってツッコミは無しで。ISOのお話しはまた別の機会に)

 

この手はコンデジでも使えますが、好きな方向にレンズを向けられないという難点がありますね。

そんなときは、ラバーフードを使うと、若干はカメラの向きを変えることができます。

ゴム製のレンズフードです。

 

また、他の方法としては、PLフィルタを使うという手もあります。

ただし、完全に反射を防げるわけではありませんし、まして夜景でどこまで有効か未検証です。

 

PLフィルタは、よく、水面のギラギラなんかを防ぎたいときに使います。

 

夜景の例でなくて申し訳ないのですが、沖縄の海をPLフィルタを使って撮った例がこれです。

f:id:magumagu7:20170226212615j:plain

水面のギラギラが抑えられて、海底の地形がわかりますね。

今度、夜景で使って検証してみます。(数年使っていなくて、どこにしまい込んだのかわからないのです。)

 

ラバーフードとPLフィルタに関しては、コンデジ用はあまりないので、主に一眼でしか使えないと思いますが。

 

少しでも、ご参考になれば幸いです。